どれが効果的!?美白のために美容液を選ぶなら

悩みによって美容液を選ぶ

自分が現在抱えている肌の悩みにあった成分が含まれている美容液を選ぶのが大事なんですよ。メラニンが生成されてしまう過程を予防するタイプ、すでにできているメラニンを薄くするタイプなどがあるので選びましょう。予防をしたいならばアルブチンやカモミラETなどがありますよ。また、改善するならばビタミンC誘導体やリノール酸が含まれているものが大事なんです。まずは美容液の成分表を確認してから購入するようにしましょう。

原因によって美容液を選ぶ

過剰にメラニンが生成されるのが日焼けをしている時なんです。このような状態を予防しながら改善ができる美容液を選ぶのが大事ですよ。また、ニキビ跡や薄いシミはメラニンの改善ができるタイプがおすすめです。この他、シミやそばかすを防ぎたいならばメラニンの生成予防ができる成分が含まれる美容液にしましょう。使い続けることで美白の効果が実感できるので、価格帯も重要ですよ。肌は1ヶ月程度の周期で生まれ変わることを忘れないようにしましょう。

シミのタイプによって美容液を選ぶ

シミのタイプによって美白用の化粧品が効果的であるか、そうでないかを分けることができるんですよ。まず、紫外線が原因となっているシミを老人性色素斑といいます。このようなタイプのシミはハイドロキノンなどが含まれる化粧品で解消しましょう。また、頬骨がもやがかっているシミを肝斑というんです。女性ホルモンが乱れることで発生するタイプのシミで、化粧品やピーリングを併用して行うと効果的ですよ。このようなシミのタイプを知っておくと、対策がしやすくなりますよ。

美容液を選ぶ際は、肌の悩みや目的に合うタイプで毎日続けられるものを厳選するということがポイントです。